テックビズなら実務経験が1年未満のエンジニアでも相談できる

おすすめ

実務経験が浅いとフリーランスなんて無理だと思っていませんか?実はエージェントによっては半年や1年位実務経験があれば相談に乗ってくれるところがあります。

今回紹介する【テックビズフリーランス】はそうしたフリーランスエージェントの中の1つです。

  • 実務経験が半年や1年しかないけどフリーランスになれるの?
  • 独立したらいくら位で仕事が取れるの?

といった疑問をお持ちお方も多いと思います。

そこで、直近の経験が半年の段階でテックビズに相談に乗ってもらった経験を元に、テックビズについて紹介して見たいと思います。

就職したけど早くフリーランスになりたい新人の方や、私のようにブランクが長かったけど復帰後フリーランスへの転身を考えている方の参考になれば幸いです。

この記事でわかること
  • 【テックビズフリーランス】の概要
  • どの程度の経験ならテックビズに相談に乗ってもらえるか
  • どのくらいの単価で仕事を紹介してもらえるか
  • サイト管理者の主観的なテックビズへの感想

テックビズの概要

【テックビズフリーランス】 は株式会社テックビズが運営するエンジニア向けフリーランスエージェントです。

プログラマやSEの営業を代行してくれるサービスとなります。相談および案件の紹介までは無料です。案件獲得となった場合はいくらかのマージンを取るという形で商売にしています。

以下の様な特徴があるエージェントです。

  1. 記帳や確定申告を税理士が無料で対応してくれる
  2. 自身も独立経験があるエージェントが相談に乗ってくれる
  3. 比較的経験が薄い段階でも門前払いしない

継続利用率も高く、90%を超えるとのことです。私も相談させてもらいましたが、継続率が高いことも納得できる対応をしてもらえました・

テックビズの体験談

私は【テックビズフリーランス】を利用しています。

2021年5月頃、15年のブランクから復帰して半年ほど実務を積んだ段階で相談しました。結構な数の案件を紹介してもらい(40件は超えていました)、数社と面談まで行いました。

かなり丁寧な対応をしてもらったのですが、結果としては現在勤めている会社を続けています。その時点の単価と面接突破率だと、リスクが大きと判断したからです。(40件中25件で書類選考してもらい、5件面談まで行き、内定は2社でした)

更に2021年11月頃、もう一度独立を意識したタイミングがありました。その時もまっさきに相談してもらい、この時点でフリーランスになった場合の想定単価などを教えてもらいました。その時も結局会社を続けるという判断をしています。会社との条件交渉に成功した結果、紹介してもらった案件の単価だと独立のリスクが重たいなと判断したからです。

ただ、会社との条件交渉の際はテックビズから提示してもらった単価を念頭において交渉できたので、私としては大変助かりました。

実際に契約するところまでは行きませんでしたが、案件の紹介とクライントとの面談までは行ったので、それらの経験を元にテックビズの感想を書きます。

イマイチだと思ったとこと

案件を紹介してもらう際は月額いくら位という形でオファーが来ます。しかし、テックビズがいくらで契約して、手数料いくらでエンジニアに紹介しているのかは明確ではないのは残念な点です。

いわゆるマージン率が非公開なので、実はものすごく高い契約なのにエンジニアには安い金額しか渡していないという可能性が捨てきれません。

例えば【midworks】は還元率80%超えと明言しているので、マージン率は20%以下です。

ただ、これに関しては公開しているエージェントのほうが圧倒的に少ないので仕方がない面もあるのかなと思います。

担当してくれるエージェントとの信頼関係を高めて、なるべく納得の行く単価で仕事を請け負うようにするしかなさそうです。

良かったところ

とにかく対応が丁寧で親切な印象が残っています

初めて私が【テックビズフリーランス】に相談を持ちかけたとき、私の経歴は[SE三年]→[ブランク15年]→[SE半年]という感じで、到底まともとは言えない状態でした。

こんな経歴にも関わらず、40件ほどの案件を提案していただき、実際に面談を経て契約してもいいよというところまで行けたのは、テックビズの営業力とサポートのおかげだと思います。

残念ながら単価が安かったので(直近の経験が重要なので仕方ないですが)、その時点で契約とはなりませんでした。しかし、フリーランスとしても仕事を取れそうという自信をくれたこと、面談までの経験を積ませてもらったことは感謝してもしきれません。

更にその後独立を考えたときも相談に乗っていただきました。会社との交渉がうまく行ったので結局契約までは行きませんでしたが、会社とのをする上で重要な情報をいただけました。

現在も没交渉ではなく、時々連絡を取ることにしています。今後独立してフリーランスになるとしたら、私の第一選択肢はテックビズです。

必要な経験と提案される単価

この項目は私の経験からの推測もまじります。

【テックビズフリーランス】 に仕事を紹介してもらうためには、最低でも実務経験半年は必要だと思われます。私の場合長期ブランク後直近の経験が半年の状態で対応してもらえました。

もちろん経験した仕事の内容にもよるはずです。ずっとテスターしてました、みたいな経歴だと半年では厳しいでしょう。私の半年はSpring Bootでの開発経験だったので、そこは有利だったと思います。

提案してもらった案件の単価は、相談してすぐの直近の経験半年の段階だと税込みで月40万円位でした。この段階ではフリーランスになるというリスクを考えると、少し足りないなと思って会社で経験を積むことを選択します。

その後もう少し経験を積んで、直近の経験が1年を少し超えた位の状態では税込み月50万円位の案件は紹介できるだろうという話でした。場合によってはもう少し高い仕事も紹介できるかもとのこと。

結局私は会社との条件交渉に成功したので務め続けることになりましたが、私の経歴かつ年齢(ブランクが15年あり、40代中盤)でもこのくらいの提案はしてもらえました。

まとめ:経験が薄くても丁寧に対応してくれるから相談してみよう

【テックビズフリーランス】 の対応はとても親切で丁寧です。担当者によっても差はあると思いますが、少なくとも私はテックビズとの付き合いで嫌な思いをしたことはありません

先程も書いたとおり、ブランク15年直近の経験半年の40代中盤である私に対しても案件の提案をしてくれて、実際に面接を通って内定をもらうところまではいけました。

経験が薄い人、ブランクがあるなど経歴がきれいではない人に対してもおすすめできるフリーランスエージェントです。

もちろん、経歴に自身がある実力派のエンジニアにとっても、対応が親切丁寧であることからおすすめできます。

契約するときにマージンは取られますが、独立する前に相談したいとか、自分が取れる案件の単価を知らいたいなどで相談するだけなら無料での利用が可能です

フリーランスをキャリアパスの1つに考えているのなら、ぜひ利用してみてください。

無料相談はこちらから→【テックビズフリーランス】

コメント

タイトルとURLをコピーしました